ご挨拶

大東コーポレートサービスは、大東建託の特例子会社として、2005年5月に設立されました。創業以来、一人一人の多様な個性と能力を活かし、新たな活躍の場を創ることができる職場環境づくりに取り組んでいます。                                      

2016年4月には大東建託の関連会社「大東ビジネスセンター」と合併し、人事、総務、技術・営業部門のサポート業務等、大東建託グループのシェアードサービスを推進する役割を担う企業として、業務をさらに拡大することとなりました。

また、社員構成も、当初は障がい者が中心の会社でしたが、現在では子育て中の社員や介護が必要な
社員、外国人など多様な人財が活躍する会社となり、総勢340名を越える人財が集う企業に成長しました。

今後は、大東建託グループのシェアードサービス会社としての価値をさらに高めていくとともに、多様な人財が活躍できる会社を目指していきたいと考えております。


代表取締役社長 福田和宣

 

企業理念

私たちは、多様な人財と企業が
共に成長することで、豊かな人生を送りながら
社会に貢献できる会社を目指します。

一人一人の多様な個性と能力を活かし、新たな活躍の場を創造します。
グループ会社のシェアード化を推進し、企業としての役割・価値を高めます。
全ての社員が、お互い尊重しあえるような環境を醸成します。