ご挨拶

大東コーポレートサービスは、大東建託の子会社として2005年5月に設立され、同年8月に特例子会社認定を受けました。創業以来、一人一人の多様な個性と 能力を活かし、障がい者の方だけでなくすべての社員の新たな活躍の場を創ることに取り組んでいます。
2016年4月には、大東建託の関連会社「 大東ビジネスセンター 」と合併し、人事・総務関連の事務処理や損害保険のデータ入力代行業務等、シェアード業務としても拡大を図りました。

現在、品川、浦安、北九州に事業所があり、大東建託グループ各社に日々多くのサービスや製品を提供しています。

全ての社員がお互いに 尊重しあって、その可能性を最大限に発揮し、社会の一員として自立し、豊かな人生を送りながら、社会貢献することが私たちの目標です。

代表取締役社長 酒井浩一

企業理念

私たちは、多様な人財と企業が
共に成長することで、豊かな人生を送りながら
社会に貢献できる会社を目指します。

一人一人の多様な個性と能力を活かし、新たな活躍の場を創造します。
グループ会社のシェアード化を推進し、企業としての役割・価値を高めます。
全ての社員が、お互い尊重しあえるような環境を醸成します。