2022/04/01

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001」を認証取得しました

大東コーポレートサービス株式会社は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001」の認証を2022年3月18日付けで取得いたしました。

「ISO/IEC 27001」認証取得の経緯

大東コーポレートサービスが展開しているシェアードサービス事業では、取り扱う情報資産、および業務上取り扱うお客様の情報等のセキュリティを強化し、適切な情報管理体制であることを、EQA国際認証センターによって認証されました。

認証概要

登録事業者 大東コーポレートサービス株式会社
適用範囲 (1)バックオフィス業務

(2)RPA開発、保守業務

対象事業所 天王洲本社、虎ノ門事業所、北九州事業所
適用規格 ISO/IEC 27001:2013&JIS Q 27001:2014
登録証番号 IA220022
初回登録日 2022年3月18日
認証機関 EQA国際認証センター
認定機関 米国適合性認定機関(ANAB)、英国認証機関認定審議会(UKAS)

大東コーポレートサービスは、アウトソーシング事業を今後展開していく企業として、従業員一人ひとりの情報管理への意識向上および情報セキュリティレベルの維持と改善に取り組み、事業の拡大を目指します。

当社の情報保護方針について