事務サービス

大東建託グループの多岐にわたる事務業務を受託しています。障がい特性を活かした業務分担を行い、シェアードサービスと連携して更なる業務創出を行っています。

書類の封入・封緘、発送業務

各種書類の封入作業を、10枚単位の少量のものから、万単位の大量のものまで行っています。大東建託の建物の鍵(リフレッシュキー)は、1日平均300~4,000個、全国の営業所に仕分け発送しています。

データ入力・スキャニング

アンケート入力や各種データ入力及びスキャニング業務を行っています。スキャニング業務では多岐にわたる各種書類を電子化し、ペーパーレス化を推進しています。年間100万枚のスキャニングされたデータは全国の支店からも閲覧可能です。

廃棄文書の回収・シュレッダー処理

大東建託本社ビルの廃棄文書の回収業務及びシュレッダー処理を行っています。シュレッダーは2人1組で使用する大型機を使用しており、年間処理数は約5,000箱、100トンになります。